日本人女性の巨乳化

MENU

日本人女性は巨乳化している

20年前から30年前にはいまほど日本人の女性はバストの大きさをネガティブに受け止めてはいませんでした。

ではなぜ現在の社会ではバストを重視する人が増えたのでしょうか。
それには三つの原因があります。

 

欧米文化の開放

一時代前の日本では、まだまだ海外の文化の流入が多くはありませんでした。
しかし、現代社会を見てみると多くの海外の情報を簡単に手に入れることができます。

 

例えば映画館に行けばいつでもハリウッド映画を見ることができますし、アメリカ発のファッション雑誌も読まれるようになり、欧米人女性の活躍が日本で見られるようになりました。
人種の異なる欧米人は日本人男性にしてみると憧れです。また女性視点でも同じことが言えるのではないでしょうか。
アンジェリーナ・ジョリーのようなスタイルに憧れたり、キャメロンディアスのようなチャーミングな顔、ブロンド髪に憧れたり、ケイト・ウィンスレットのような豊満な肉体を求めてみたりと。

 

そういった魅力的な美貌を持つ海外の女優を目の当たりにすると、どうしても目劣りしてしまうのが「肉体美」です。それを顕著に表すのが「バスト」なのです。

 

日本人芸能人の巨乳化

しかしながら、ここ最近では日本人タレントの中でも欧米人に負けない美貌を持つ女性が増えてきました。
若手のグラビアアイドルや女優を見てみるとそれが一目瞭然です。
世の男性たちの目を釘付けにするバストを持ち、現にそれが支持を得ています。

 

その様子を見ていると、一般の日本人女性の間でも「テレビに出ているあの子のようなバストが欲しい」と思うようになるのです。

 

日本人女性の巨乳化

 

そして

2013年の現在、一般の日本人女性も序々に巨乳化が進んでいます。
この原因は一重に言うことはできませんが、最も大きな要因は「欧米食文化の浸透」です。
カロリー豊富なファストフード、肉料理、油料理を日本人女性も好んで食べる傾向にあり、
それがバストの発達を促しているといえます。

 

戦後直後を生きた日本人女性の平均バストはBカップと言われています。しかし、現在ではC及びDカップのバストサイズを持つ女性がほとんどとなりました。
そしていままで海外テレビや日本のグラビア界だけの巨乳と思われていたのが、現在は一般の方々も大きなバストを手にしています。

 

そこで悩める女性がAカップ、Bカップの女性たちなのです。
一昔前までは平均のバストサイズだったのが、底上げされて、
また男性たちの求めるバストサイズも変化していったのです。

 

つまり、バストサイズに悩める女性というのは、巨乳化していく周囲の日本人女性に対して卑屈になっている女性と言うことができるのです。

日本人女性の胸は段々大きくなってきている現状記事一覧

 

「もしかして、最近胸が大きくなってきたかも」と鏡に自分を映して嬉々と語る人はご用心です。本当にバストだけが大きくなっていますか?もしかしたら、ほかの部位も大きくなってはいませんか?なぜか巨乳になったわけいままではAカップのブラジャーをつけていたけど、ある日いつも身に付けているブラジャーがきつくなってきたと感じることが出てくるかもしれません。胸を両手で触ってみたり寄せてみたりして、「間違いなく大きく...