男性の理想のバストサイズ

MENU

男性側の視点に立とう

一概にバストアップをしたいと思っていても、
男性側はそのことに関してどう思っているかは見当がつきますか?

 

「男性はみんな大きい胸が好き」という幻想を抱いているのではないでしょうか。

 

男性には男性の理想のバストがあり、言い分があることも覚えておかなければなりません。

 

男性の理想のバスト

別頁で男性の理想のバストサイズは「Cカップ」、次いで「Dカップ」と紹介しました。また、
「EカップよりかはBカップの方がいい」という統計結果も出ました。

 

ここから言えることは、「必ずしも大きいバストが好きというわけではない」ということです。

 

では大きいバストを持つ女性に対して、男性はどう考えているのでしょうか。

 

大きすぎると気味が悪い

女性にとってはちょっと残酷な表現ですが、
あまりにも大きすぎると男性はひいてしまう傾向があります。

 

グラビアの写真ではGカップ以上のアイドルが写って、世の男性の注目を集めていますが、「でも彼女がこんなに大きかったら嫌だな」と思う人がほとんどなのは知っていましたか?
その理由はいくつかありますが、「バストが大きいと太って見える」、「周りの視線を集めて一緒に歩くのが恥ずかしい」、「友達からからかわれる」などが挙げられます。

 

対してAカップやBカップの女性に対しては、「スタイルが良く見える」、「胸は小さいけど、それ以外は問題ない」、「周りの友達の彼女も同じくらい」などと比較的ポジティブに考えています。
昔は巨乳女性がスタイルが良いという概念でしたが、現在の多くの日本人男性は細身の子がスタイルが良いという見解にあるようです。

 

男性の視点に立てば理想のバストが分かる

上記のような考えを持つ男性が多いことから、
女性は男性側の視点に立てば理想のバストがどのくらいなのかを知ることができます。

 

もしCカップの女性がバストアップをしたいと思うのであれば、
少し思い直した方がいいかもしれません。

 

「これ以上大きくなったら逆にひかれちゃうのでは」と考え直すことも大切です。

 

また、胸の大きさは一切気にしないという男性が相手であれば無理にサイズアップを図る必要はなく、その分に費やすお金は洋服や美容などの外見を磨く費用にあてるべきでしょう。