バストアップサプリの効果的な服用方法

MENU

バストアップサプリの効果を高める服用方法は?

バストアップサプリを普通に飲んでいるだけではもったいないです。
実は、少しでも効果を高める飲み方があります。

 

こちらでは、なんとかして胸を大きくしたいと思う方に向けて、
バストアップサプリの能力をしっかりと引き出す飲み方をお教えします。

 

いままで何も考えずに、単に飲んできた方は必見ですよ。

 

 

毎日の飲む時間帯について

 

・昼間か空腹の時に飲むこと

 

昼間に飲むのは血の巡りが良いからです。
バストアップサプリで摂取した成分を全身に運びやすくなります。

 

寝る前に飲む、といった方法もあるわけですが、
夜の時間帯は血の巡りがそれほど良いわけではありません。
せっかくのバストアップサプリも能力を発揮してくれないかもしれないのです。

 

 

空腹時をおすすめするのは、吸収率の問題が出てくるわけです。
サプリは基本的に、食前に飲むか食後に飲むかでずいぶんと内容も異なってきます。

 

もちろん食後に飲んだほうが効果的なタイプも有りますが、
バストアップサプリに関しては、吸収率が高まる空腹時がおすすめとされます。

 

食後に飲んでしまうと、他の食べ物と一緒に吸収されることになります。
せっかくのバストアップサプリの成分が活かされない可能性も出てくるのです

 

 

生理中にはなるべく利用を控えよう

 

・女性ホルモンを過剰分泌させてしまう可能性あり

 

生理がひどくなることもあるので、健康問題としても
生理中の利用はおすすめではありません。

 

もちろん、体質的にほとんど影響を受けない方も多いです。

 

バストアップサプリの解説書に生理中の副作用に関する
注意書きが掲載されているケースが多いと思います。
そちらの確認も忘れないで下さい。

 

 

常温の水で飲むこと

 

・カロリーがある飲み物はダメ
・温かい飲み物はダメ

 

ジュースなどで飲んでしまうと、
その飲み物の消化吸収が同時におこなわれてしまいます。

 

バストアップサプリの効果を弱めてしまうかもしれません。
だからこそ、カロリーのない水を利用しましょう。

 

温かい飲み物に関しては、成分によっては
破壊されてしまう可能性があるからダメです。

 

有名なのは酵素です。酵素は暖かくすると成分が破壊され、
効率的に摂取できないんですよ。

 

バストアップサプリは、常温の水を利用してくださいね。

 

※冷水については胃腸の機能を下げるので、
バストアップサプリメントを飲む時には利用しないでください。